2010年06月16日

講師にカラ出張要求 研究室ぐるみ強まる 阪大院不正経理疑惑(産経新聞)

 大阪大学大学院医学系研究科・医学部の元教授(64)の研究室で行われていたとされる一連の不正経理疑惑で、研究室側が数年前から男性講師にも「カラ出張」を求めていた疑いのあることが14日、関係者への取材でわかった。この研究室では、非常勤の「特任研究員」がカラ出張を求められていたとされるが、指導する立場でもある講師も関与していた疑いが強まったことで、研究室ぐるみで不正経理が続けられていた可能性が強まった。

 阪大の調査委員会は男性講師からすでに事情を聴いており、金の使途について調べている。

 男性講師は約10年前からこの研究室に所属。自身の研究も続ける一方で学生の指導に当たっている。

 男性講師は産経新聞の取材に対し、カラ出張について「一昨年や昨年に何度かあったと記憶している」と証言。さらに「今年の2月や3月にも少しあった」と説明した。

 男性講師によると、数年前から、他の特任研究員のケースと同様、研究室の事務担当者から事前に出張費の振り込みがあることを告げられ、その後、出張費が自身の口座に振り込まれていた。入金後、男性講師は全額を事務担当者に手渡していたという。

 男性講師は「(カラ出張を)強要されたというより、勝手に出張したことになっていたという感じだった」と証言。ただ「自分は一円も受け取っていない。この金がどのように流れて、使われたのか全然知らない」と話した。

【関連記事】
阪大院研究室、メールで給与返金指示 別の非常勤研究員に
阪大院不正経理、大学側の出張費管理にも問題 「新たな仕組み必要」
阪大院不正経理疑惑 「カラ出張費」も還流か 昨年末から計30万円
阪大キックバック受け 研究生「悩み続けた」
大阪大学医学部 研究室で給与をキックバック

強制消毒、鹿児島など3県も指定=優良種牛5頭、シロ確定―口蹄疫(時事通信)
政府、情報連絡室を設置=福島地震(時事通信)
旧軍施設跡の銘板 「強制連行」でバトル(産経新聞)
満額支給は困難=11年度子ども手当―長妻厚労相(時事通信)
菅首相会見詳報(3)「仙谷氏は煙たい存在」(産経新聞)
posted by イワサワ ヨシハル at 11:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

防犯カメラ別人映像、当時の署幹部が冤罪認める(読売新聞)

 窃盗罪に問われた金沢市の男性被告(61)の公判で、金沢地裁(入子光臣裁判官)が防犯カメラに映った人物は別人とする鑑定結果を証拠採用した問題で、捜査を担当した石川県警松任署幹部(当時)は4日、読売新聞の取材に対し、「冤罪(えんざい)事件」と認め、「慎重に捜査を重ねたが、自分のミス。(被告に)申し訳ない」と語った。

 この幹部によると、防犯カメラの映像は鮮明で、誰が見ても本人と思ったという。男性は同署の調べに容疑は否認したが、画像については「『写真は自分』と話した」という。その上で、「画像は自分じゃないと否認していたら逮捕していなかった」と弁解した。

 一方、男性も同日、取材に応じ、「(県警の調べに)写真は似ているけど自分とは違うと話した」と、幹部の話を否定。「(事件のあった)コンビニに行ったこともないと言った」と語り、県警と検事に「頭下げて『すまなかった』と言ってほしい」と謝罪を求めた。

 男性の弁護人によると、検察の調書でも、映像の人物は「自分だ」と認める内容になっているという。

 11日に開かれる第6回公判では、被告人質問が予定されており、第7回公判で論告求刑と最終弁論が行われ、結審する見込み。

トイレ監禁の次男「試食で腹満たす」 母は目の前で酒飲み鍋料理(産経新聞)
<環境省>行政事業レビューを実施 3事業を廃止へ(毎日新聞)
パトカーに衝突・逃走、暴力団幹部を逮捕(読売新聞)
いくつわかるかな? ハードコアゲーマーIQテスト
日立、ICTによるグリーン化を推進する「GeoAction100」を策定(Business Media 誠)
posted by イワサワ ヨシハル at 10:37| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

<大阪市議補選>「維新の会」の新人・広田氏が初当選(毎日新聞)

 大阪市議補選(福島区選挙区、改選数1)は23日投開票され、初選挙に臨んだ地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪府知事)が擁立した新人の会社役員、広田和美氏(46)が、共産、民主、自民などの新人4氏を破り、初当選した。「大阪都」構想を掲げる維新の会の勝利は都構想への反発が強い大阪市、同市議会には痛手。主要な既存政党の候補を制したことで、来春の統一地方選に向けて大きな存在感を示す形となった。

 投票率は40.42%。07年統一地方選の同区の投票率(42.79%)に迫り、補選では異例の関心の高さを示した。他に▽共産の党区生活相談所長、山田みのり(33)▽民主の衆院議員秘書、国本政雄(33)▽諸派の保険調査会社代表、上畑俊治(53)▽自民の専修学校講師、太田晶也(38)の4氏が立候補していた。

 維新の会は大阪府、大阪市を解体して府内中心部を20の特別区に再編する大阪都構想を主要政策に掲げる。【小林慎、平川哲也】

【関連ニュース】
みんなの党:来春の統一地方選は公募
橋下知事:街頭演説で大阪都構想…「市役所と府庁は解体」
地域政党:「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加
大阪府議会:橋下知事支持の22人が新会派
ファイル:内政・外交・安保 みんな、統一選公募

暴行隠しの書類作成、元刑事課長ら懲戒処分 京都府警(産経新聞)
中期目標、福祉事業の売上高倍増―日本医療事務センター(医療介護CBニュース)
<裁判員制度>施行1年 千葉法相「理念が定着しつつある」(毎日新聞)
カルテ開示、年30件未満が7割超(医療介護CBニュース)
未明に民家全焼、焼け跡から2遺体…山形(読売新聞)
posted by イワサワ ヨシハル at 16:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。